Home » ひの新選組ニュース » 日野の新選組に出会える資料館、5月は特別開館

日野の新選組に出会える資料館、5月は特別開館

※ この催しは終了しました

 ゴールデンウィーク、そして新選組まつり、土方歳三、井上源三郎、佐藤彦五郎の各資料館が特別開館されます。

 

土方歳三資料館

5月の開館日には土方歳三の愛刀『和泉守兼定』刀身(日野市指定有形文化財)を特別公開。今年は歳三のもう一振りの『佩刀・大和守源秀国刀身』も同時展示されます。5月11日は歳三140回忌の命日にて、「歳三忌」が行われます。

GW・5月の開館日
4月6(日)、20日(日)
5月3(土)、4日(日)、5日(月)、6(火)、10(土)、11(日)、18(日)
開館時間12:00〜16:00 

土方歳三資料館公式サイト

井上源三郎資料館

山州淀城府内之図(寛延三年)昭和八年写しの絵図(京都市伏見区納所町 妙教寺蔵)を初公開。

展示期間: 5月3日から5月18日(日)開館日まで。

井上泰助の写真初公開
佐藤彦五郎新選組資料館所蔵の古写真の中から井上泰助60歳の写真が見つかり、寄贈して頂いたものです。

『井上源三郎埋葬地を訪ねて!』特別展を5月16日まで開催中

GW・5月の開館日
4月20日 (日)、5月3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、10日(土)、11日(日)、18日(日)
開館時間12:00〜16:00

井上源三郎資料館公式サイト

佐藤彦五郎新選組資料館

5月3日~18日迄の開館日、『越前康継』の刀身を公開
同期間、佐藤家に代々伝わる歳三の肖像画を初公開
10日(土)・11日(日)ひの新選組まつりに、市村鉄之助が佐藤家に届け た『歳三の写真』と近藤勇が持参した近藤の肖像写真、彦五郎のガラス写真も展示

GW・5月の開館日
4月6(日)、20日(日)
5月3(土)、4日(日)、5日(月)、6(火)、10(土)、11(日)、18(日)
開館時間11:00〜16:00 

佐藤彦五郎新選組資料館公式サイト

八坂神社

5月11日(日)新選組まつり当日、八坂神社では天然理心流奉納額が公開されます。
時間:10:00〜15:30入場
拝観料:100円(奉納額の絵葉書付き)小学生以下は無料

天然理心流奉納額を詳しく

日野宿本陣

ゴールデンウィーク中は開館します
観覧料: 大人200円、小人50円

「日野宿本陣」を詳しくはこちら

日野市立新選組のふるさと歴史館

日野市立新選組のふるさと歴史館では5月18日(日)まで『第3回特別展「新選組 戊辰戦争のなかで」』を開催しています。
こちらも合わせてこの機会にご覧下さい。

「第3回特別展『新選組 戊辰戦争のなかで』」を詳しくはこちら

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.