Home » 全国新選組ゆかりの地 » 岩手県宮古市

岩手県宮古市

新選組キーワード

  • 宮古湾海戦
  • 土方が逆転の望みをかけて挑んだ戦地・宮古湾
 

地域の特色

 本州最東端に位置する港町。豊潤な海の幸と景観美しい「浄土ヶ浜」が特徴である。

幕末~維新の主な人物

野村利三郎
新選組隊士。宮古湾海戦で戦死。彼の遺体を埋葬したといわれる墓が宮古・藤原に存 在する。
甲賀源吾
旧幕府軍「回天」艦長。宮古湾海戦で戦死。
荒井郁之助
旧幕府軍・海軍奉行。宮古湾海戦で奮闘。
相馬主計
新選組隊士。土方没後は隊長となる。宮古湾海戦で奮闘。
ジュール・ブリュネ
フランス軍仕官。旧幕府軍に参加。宮古湾の風景をスケッチするなど、多く の記録を残している。
土方歳三
新選組副長。旧幕府軍海軍奉行並。宮古湾海戦で指揮を執る。

主な名所

宮古湾
「宮古湾海戦」の舞台となった、岩手県中部の東側に位置する湾。リアス式海岸と呼ば れ、太平洋とつながっている。
藤原比古神社
宮古市・藤原地区にある神社。墓地には宮古湾海戦で没した戦士たちを弔った墓が ある。

宮古市公式サイト

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.