Home » ひの新選組まつり情報 » 新緑に浅葱色が映えたパレード、第13回「ひの新選組まつり」晴れ姿

新緑に浅葱色が映えたパレード、第13回「ひの新選組まつり」晴れ姿


これからいよいよパレードが始まります


中央公園に帰陣したパレード

4月29日の隊士コンテストから始まった、今年のひの新選組まつり。

5月9日のメインイベント、隊士パレードまで好天も味方に付け、盛況のうちに終了しました。

パレードには全国から平成の隊士、600名あまりが集結。

顔なじみ、常連隊士は一年ぶりの再開に笑顔、今年が初めての新米隊士も、みな仲間。

午前中は高幡不動で、午後の日野パレードでは25度を越える気温の中、さらに今年は日野パレードの名物?長い坂道も復活、衣装に身を包んだ隊士の額からは大粒の汗。

それでも観客の声援におおいに応えての行軍でした。

 

隊士たちの朝は思いのほか早く、着替えを済ませ、朝8時30分から高幡不動参道で、朝稽古が始まります。

これから1日の準備を兼ね、刀のさし方から指導を受けながら抜刀に挑戦です。

まだ静かな参道に響くかけ声、これがこれから8時間、隊士生活の始まりです。


まずは朝稽古から

高幡不動パレード出発まで、1時間あまり、しかし休んでいる時間はありません。

土方歳三菩提寺、その本堂大日堂前での出陣式。

「エイエイオー!エイエイオー!」、勝鬨が凛とした朝の空気に響きます。

出発前最後、揺れる隊旗に囲まれて、土方歳三蔵の前での法要がとり行われます。

読経の声とミスター土方の献花の姿が境内に緊張と高揚をみなぎらせます。

いよいよパレードの開始です。

 


大日堂前での出陣式

出発前、土方歳三蔵の前で法要
 

新選組関係資料館もまつりの間は特別展示、JR日野駅ではスタンプラリー、などなど、隊士パレードだけが「ひの新選組まつり」ではありません。


大道芸もまつりを盛り上げます

全日本刀道連盟演武

西洋流砲術演武

八坂神社 少年剣士たちによる奉納試合


パレードを待ち受ける中央公園会場には模擬店が並び、大道芸に歓声が上がります。

天然理心流撥雲会や全日本刀道連盟による演武、そして今回は西洋流砲術演武の実演も行われ、眼の前で迫力の体験。

毎年「天然理心流奉納額」がこの時期公開される八坂神社では少年剣士たちによる奉納試合もとり行われました。

 


土方歳三資料館

佐藤彦五郎新選組資料館

井上源三郎資料館

日野図書館の巨大スタンプにビックリ


日野の各新選組資料館では、このまつりと連休に合わせて、特別展示。

終日賑わいを見せました。

開業120周年を迎えたJR日野駅では、スタンプラリーを開催。

スタンプ帳が足りなくなる盛況ぶりで、いつもは人通りが少ない日野宿甲州街道に人の波。

街道には模擬店が並び、日野宿交流館会場も売切れ御免、駄菓子屋児童館「としちゃんち」はちびっ子たちに大人気でした。

いなげや前での、恒例、パレードの目玉、「隊士とのふれあいタイム」では、観客と隊士が入り混じって交流する姿が見られました。

 

駄菓子屋児童館「としちゃんち」

隊士とのふれあいフォトタイム

日野宿交流館会場
 

隊士のみなさんの勇姿をご紹介


新選組局長 近藤 勇

新選組副長 土方歳三
 

一番隊




一番隊隊長 沖田総司

二番隊




二番隊隊長 長倉新八

三番隊隊長 斉藤 一

三番隊




四番隊 松原忠司

四番隊




五番隊

コニカミノルタのみなさんです

五番隊隊長 武田観柳斎

六番隊




六番隊隊長 井上源三郎

七番隊隊長 谷 三十郎

七番隊

日野市明るい社会を作る会
のみなさんです



八番隊隊長 藤堂平助

八番隊




九番隊




九番隊組長 鈴木三樹三郎

十番隊




十番隊隊長 原田左之助

土方歳三の許嫁 お琴さん

新選組と出会った人々

土方歳三の小姓 市村鉄之助

会津藩会津新選組同好会

会津藩奴隊

新選組!茨城玉造隊

市ヶ谷柳町試衛館

新選組流山隊

新選組滝野川隊

太夫

日野新選組同好会

ひのっ子新選組

少年剣士隊
 

一歩一歩進んだパレードがたどり着くのは、別れの時です。

帰陣式ではミスター土方から感謝の言葉、そして観客も一緒になっての勝鬨があがります。

「エイエイオー!エイエイオー!」、夕日に映える羽織の浅葱色が新緑に波打ち、来年、また日野での再開の約束を誓います。


最後の勝鬨は来年へのスタート


隊士カメラマン大活躍


隊長をカメラが囲みます

日野中央公園から着替えの場所がある高幡不動までは3キロ余り、その間は、日野自動車とコニカミノルタのバスが送迎協力をしてくれています。

そのバスを待つ間、パレード中はどこにどうしていたのか不思議なくらい、隊士のみなさんの手にはカメラが、会場ではお互いの勇姿を写真におさめ合いとなります。

一日を一緒にパレードした仲間同士、意中の隊長と、はたまた観客のみなさんのリクエストに応じてモデルになる隊士のみなさん。

この最後までの一体感がひの新選組まつりの魅力の一つでもあります。

今年も隊士のみなさん、お疲れさま、ご苦労さま、そしてまた来年に。

 

  パレードの様子を見る

 
▲このページの上へ

© NPO法人 日野市観光協会 All rights reserved.